FC2ブログ
カレンダー
11 ◇2018/12◇ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レックス

Author:レックス
気ままに行こうと思います。

詳しいプロフィール

最新記事
最新のコメント
ブログ内サーチ
カテゴリー
過去の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-  Top Page.△

診断書

2010年01月07日[20:06]
今日は病院に行き、去年の12月に検査した、持病の診断結果を受けての手続きをしていくために病院に行きました。

私がかかっている病気は、そのランク(症状の重さ)によって、医療控除が受けられるんですが、
その判断の結果が去年末に結果を聞きに言った時にはまだでした。

で今日行って、その控除を受けるために必要な書類のひとつをもらいに行ったのですが、
私がかかっている、「レックリングハウゼン病」はd4aの判定がってステージ5と重い判定をもらいました。
(医療に関わっている人なら、なんとなく分かるかも?)

以外と言うか何と言うか、この判定はちょっと驚きました。
このステージ5の判定によって医療控除を受ける基準はもらえたのですが、
(この書類などと一緒に、年間の収入などの書類を役所に届ける必要あり)

今まで、そういったことをあまり意識してこなかったので…(右目が見えない事は確かですが)
ただ、逆にこの判定によって周りの人に自分はこういう身体なんだと説明がしやすくなったのは事実ですね。

今までは普段の日常では見た目の、右目が見えない事しか気にしてもらえませんでしたが、
(カフェオレ斑点や腫瘍は、服を着たら隠れるので、気づかれない)
自分はこういう症状でこういったランクに当てはまりますと言えるので、

まぁこれを言う勇気も必要にはなってくるのですが、説明がしやすくなったのは事実ですね。
まだ控除を受けられるための書類を全てそろえていないので、これらをそろえないと良くないんですが^^;

日記 コメント:0 トラックバック:-  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。